信濃川の河川敷

新潟市を流れる信濃川の河川敷「やすらぎ提」があります。
ホームページを見ると「やすらぎ提」において、2006年萬代橋の下流、右岸(新潟駅側)で萬代橋サンセットカフェが始まりました。
信濃川やすらぎ堤川まつり、萬代橋誕生祭などといったイベントで何かと河川敷を活用していて2016年から始まったのが「ミズベリング信濃川やすらぎ堤」なんです。
ミズベリング信濃川やすらぎ堤は、萬代橋から八千代橋間で、国内でも最大級の18ヘクタールという広大な範囲になっています。
2019年6月29日にオープンし、9月29日までの3ヶ月間、水辺を自由に楽しめるようになっています。
そのうち、左側(古町側)はヘルスゾーンとなっており、健康にいい飲み物を用意したカフェと、その前の河川敷を利用したイベントも多数用意されています。
すでに子どもたちに適した運動教室が開かれていて、今後もヨガや体を動かすイベントなどが予定されています。
八千代橋側に6軒の飲食店が出店していて、店内と河川敷のテント内で飲食が楽しめます。
ここでのポイントはテントになっていて、野外の飲食はお祭りの屋台のように個々で楽しむ乱雑なイメージですが、ここは一味違い快適なアウトドアな空間が広がっています。